ビクラムヨガ・パワーヨガなどヨガの種類解説

ヨガは多くの種類があり、自分に合ったヨガを見つけることが自分の体を整える近道です。

アートオブリビングヨガはスダルシャン・クリア呼吸法と呼ばれる独自の呼吸法を使い、酸素と気を体に送ることで心身ともにバランス調整ができるとされています。ストレス発散に向いており、仕事などでストレスや疲れを感じる人に良いヨガです。

ビクラムヨガはホットヨガの元祖と呼ばれているヨガの種類です。そもそもホットヨガとは人間の柔軟性が一番高まるとされる湿度や温度で大量の汗をかき、老廃物を促進することを目的としています。その元祖がインド人のビクラム・チョードリー氏によって開発されたビクラムヨガであり、今はホットヨガとして世界中で流行しています。

シヴァナンダヨガはインドの伝統的なヨガです。太陽礼拝・12の基本ポーズや瞑想など、実にインドらしいヨガで、高いリラックス度を得られます。難易度は低く、誰にでも始められます。
choudokoko
パワーヨガは米国が発祥のヨガです。運動量が多く、ダイナミックなポーズやハードな動きが出てくるのでダイエットに効果的と言われています。ゆっくりリラックスするというより、短期集中で自分を追い込み一気に体質を変えたい人向けです。アメリカのセレブが多く取り入れたことで注目されました。

ピラティスは体への負担を少なくし、体幹を鍛えることでしなやかな筋肉を作ることを目的としたヨガです。もともとはリハビリのために開発されたものですが、現在は体のゆがみ改善のために女性にも人気のヨガです。適度にリラックスしながら筋肉を鍛えられるので美容の効果が期待できます。

岩盤浴・溶岩浴ヨガは温めた岩盤や溶岩の上で汗をかきながらヨガを行います。大量の汗をかき、血液循環の改善や新陳代謝などの効果が望めます。大量の汗をかくことで美肌の効果が期待でき、体の奥の筋肉まで届くので、脂肪燃焼にも良いとされています。

ルーシーダットンは別名「仙人体操」と呼ばれており、体のゆがみを直し、足のむくみの解消にも効くと人気です。難しいポーズが少ないため、初心者でも気軽に始められます。下半身に自信がないという女性にダイエット効果も望めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>